社長メッセージ

株主の皆様へ

社長・CEO 貸谷 伊知郎

拝啓 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

第98期上半期(2018年4月1日から2018年9月30日まで)の豊田通商グループの業績につきましては、売上総利益は3,150億円、営業活動に係る利益は1,074億円となりました。また当期利益(親会社所有者帰属)は前年同期比52億円増益の786億円となり、2期連続過去最高益を達成しました。なお4月27日に公表しました通期業績見通し1,400億円に対する進捗率は56%となります。

配当金につきましては当初の公表通り、中間配当金は1株当たり50円とし、支払開始日を11月27日とさせていただきました。

当社は、1948年にトヨタ車の販売金融を行う「トヨタ金融株式会社」の商事部門を継承して設立されました。「常に変化する社会のニーズに対応した新たなビジネスモデルを創造し、これまでにない付加価値を提供して豊かな社会づくりに貢献する」使命を追求し続け、お陰様で本年7月に70周年を迎えることができました。今後も当社は、高い志と自由な発想、熱い情熱と精神力・行動力を結集して、お客様のニーズ、社会のニーズを第一に考える事業展開を継続してまいります。

当社グループをご理解いただき、ご支援くださっている株主の皆様に心より感謝申しあげますとともに、今後とも変わらぬご支援を賜わりますようお願い申しあげます。

敬具
2018年11月

取締役社長
貸谷 伊知郎