内部通報制度が消費者庁の内部通報制度認証に登録

豊田通商株式会社(以下、豊田通商)の内部通報制度が、2020年4月24日付で、消費者庁所管の内部通報制度認証(WCMS認証)に登録されました。

内部通報制度認証とは、「公益通報者保護法を踏まえた内部通報制度の整備・運用に関する民間事業者向けガイドライン」に基づき、内部通報制度を適切に整備・運用している事業者を評価し、その取り組みを促進することによって内部通報制度の質の向上を図り、国民生活の安全・安心を確保するための制度です。

豊田通商では、全役員および職員が遵守しなければならない「グローバル行動倫理規範(Global Code of Conduct & Ethics: 以下、COCE)」の下、一人一人が高い倫理観と責任感を持って日々の業務に取り組み、社会からの信頼を得、豊かな社会づくりに貢献する価値創造企業を目指しておりますが、万一COCE違反やその恐れがあった場合に、全ての従業員が安心して通報や相談ができる内部通報窓口を設置しています。

今後も、より高い信頼性と実効性が確保された内部通報制度の整備と運用を推進し、さらなるコンプライアンス経営の強化と企業価値の向上にまい進してまいります。

<WCMSマーク>



戻る