ネクスティ エレクトロニクス、米国Blaize製品販売開始へ
~自動車および産業用エッジコンピューティングのエッジAI市場に対応~

豊田通商グループのエレクトロニクス商社、株式会社ネクスティ エレクトロニクス(本社:東京都港区 代表取締役社長:青木 厚、以下「ネクスティ エレクトロニクス」)は、自動車およびエッジコンピューティングに革命をもたらすAIコンピューティングのイノベーターである米国Blaize, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Dinakar Munagala、「以下、Blaize社」)と2021年7月に販売代理店契約を締結し、日本国内を中心に自動車及び産業向けに、Blaize社のAIエッジコンピューティング製品の提供を開始しました。

背景と販売代理店契約締結の目的

自動運転の実現が本格化する中、自動車内外から取得される多くのデータを、クラウドではなく、デバイス本体もしくはデバイスとクラウド間に設置されたエッジサーバーで分散してデータ処理を行う「エッジコンピューティング」による高速データ処理のニーズが、今後確実に広がると予想されます。また、様々な産業向けに搭載されている多くのセンサーから取得されたデータをエッジで高速処理することで、省人化への期待が高まっています。

この度の販売代理店契約締結により、ネクスティ エレクトロニクスの取引するお客様に対し、北米のスタートアップ企業でAI高性能半導体のキー技術を有し、高い処理性能、低遅延、またメモリーアクセス減少による高い電力効率を実現するBlaize社のAIエッジコンピューティング製品を提供いたします。

従来のGPUやCPUソリューションに比べて複数の機能が進化したBlaize社製品「Blaize Pathfinder SOM・Xplorer AIアクセラレータ」と、Blaize社製のソフトウェア開発環境「Blaize AI Studio・Blaize Picasso SDK」を組み合わせることで、従来品のように特定のアプリケーション向けに機能が設定されることなく、高効率且つ汎用的に使用することができます。そのため、より幅広いユースケースや産業分野で、より実用的且つコストメリットのあるAIエッジ製品が提供可能です。また、2023年量産車から適応する自動車用製品も豊富なラインアップを取り揃えています。

更に、ソフトウェアとハードウェアの開発環境が整っているため、エンドツーエンドによる使いやすいAIエッジワークフローと、お客様の実際の電力消費、コスト、サイズ、複雑さに対応したソリューションを提供します。

ネクスティ エレクトロニクス常務取締役の中尾清隆は、「Blaize社とのパートナーシップを生かしてネクスティ エレクトロニクスの幅広いお客様に最先端のソリューションを提供できることを喜ばしく思います。エッジAIコンピューティング技術は急速に進化しており、半導体業界のビジネスにおいてこれから重要度をさらに増していくことは確実です。ネクスティ エレクトロニクスの豊富な半導体周辺技術の知見とBlaize社の製品を合わせて、多くのビジネス機会が拓けることを期待しています」と述べています。

Blaize社のVice PresidentであるRichard氏は、「ネクスティ エレクトロニクスのAIによる革新を可能にするシステムを提供するという強みを生かして、ネクスティ エレクトロニクスと協力できることを嬉しく思います。Blaizeの低消費電力、低遅延、計算効率の高いAI推論アクセラレーターによって実現されるエッジAIアプリケーションの採用を促進する要件に、同社のイノベーションへの注力と複数の業界にわたる顧客ニーズの予測は合致しています」と述べています。

カーエレクトロニクスの分野においてトップクラスの規模を誇り、自動運転などの分野における技術やイノベーションの進歩を、IoTや産業機器などの他の市場に応用しているネクスティ エレクトロニクスと、増大するエッジデータの処理や知見を持ち、新しいAIモデルの開発、新しいエッジシステムを提供するBlaize社との連携により、お客様のエッジコンピューティング開発の促進に貢献していきます。

会社概要

■ネクスティ エレクトロニクスについて

会社名: 株式会社ネクスティ エレクトロニクス
所在地: 東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル

ネクスティ エレクトロニクスは、豊田通商グループのエレクトロニクス事業の中核企業として、カーエレクトロニクスの分野においてトップクラスの規模を誇ります。同分野で培った自動運転技術、つながる技術等の最先端技術を、他の産業分野に積極的に転用するなど、技術・商材を核として、幅広い分野でお客様や世の中のニーズに応え、社会の課題を解決するソリューションを提供しています。また、グループのグローバルネットワークを最大限活用し、世界各地のスタートアップ企業が保有する最新技術の発掘を強化することで、地域や分野を超えた最適なソリューションを提供しています。

詳細につきましては、以下をご覧ください。
当社HP : https://www.nexty-ele.com/ 


■Blaize社について

会社名:Blaize, Inc.
所在地:米国、カリフォルニア州

Blaizeは、AIの新世代コンピューティングをリードし、テクノロジーが提供する価値を飛躍的に高め、より良い仕事環境や生活を提供します。自動車、小売、セキュリティ、産業、地下鉄などのスマートビジョンアプリケーションに焦点を当て、ネットワークのエッジでAIデータの収集と処理を行うための変革的なエッジコンピューティングソリューションを提供しています。Blaize社は、Franklin Templeton、Temasek、DENSO、Daimler、SPARX Group、Magna、Samsung Catalyst Fund、GGV Capital、Wavemaker、SGInnovateから総額1億5,500万米ドルの資金を調達しています。また、エルドラドヒルズ(カリフォルニア州)に本社を置き、キャンベル(カリフォルニア州)、ケーリー(ノースカロライナ州)に拠点、ハイデラバード(インド)、マニラ(フィリピン)、リーズとキングスラングレー(英国)に子会社を持ち、従業員数は300人以上です。

詳細につきましては、以下をご覧ください。
Blaize社HP : www.blaize.com

戻る