新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

豊田通商株式会社では、テレワークの一つとして、在宅勤務制度を導入しています。

1. 在宅勤務制度の概要

・働く場所の選択肢を増やすことにより、出社、在宅のベストミックスによるお客さまへの提供価値および業務生産性の向上を図る
 2017年4月に導入して以降、より柔軟な働き方を実現するため、段階的に制度を拡充し、現在はフレックスタイム制度の利用、利用日数の緩和などのトライアルを実施中

2. 新型コロナウイルス拡大防止のための対策

・新型コロナウイルスの社内外への感染抑止、当社グループ全社員の安全と健康確保を最優先に在宅勤務を推進
・緊急事態宣言対象地域は、原則在宅勤務、それ以外の地域も最大出社率50%で調整
・出社時は、十分な間隔をあけて通勤できるよう時差出勤を励行


<参考:当社の出社率状況>

2021年6月2021年7月
全社平均
31.7%
39.3%
緊急事態宣言発令地域平均
28.3%
22.3%

戻る