船舶向け燃料受発注を一元管理するクラウドサービス
"BunkerNote(バンカーノート)"の提供を開始

豊田通商株式会社(以下、豊田通商)は、ブロックチェーン技術※を活用し、船舶向け燃料や潤滑油の受発注を一元管理する業界初のクラウドサービス「BunkerNote」(以下、本サービス)を、2021年6月より内航船社、燃料サプライヤー、燃料配給船社向けに提供します。

生産性向上および国際競争力の維持・強化に向けて、働き方改革や非接触・非対面型物流システム構築の必要性が高まる中、船舶燃料業界におけるデジタル化の遅れが課題となっています。国内では電話・FAXによる受発注や、船上で手書きの納品書を作成するなどの商慣習が残っており、書類の処理や整合性の確認に多くの時間が必要となっています。

本サービスの導入により、燃料発注から納品確認、請求書発行、受領までをオンラインで処理し、関係者間でリアルタイムに進捗を共有することができ、これまで必要だった書類の送付や保管、情報の整合性確認、手入力による転記などの作業が不要となります。これによって、船舶燃料受発注業務の作業時間を大幅に削減することができます。また、燃料受発注に関わる取引情報はブロックチェーンに記録することで、データの原本性を担保しています。

豊田通商は、船舶燃料販売の取扱量で日系トップクラスであり長年の実績を有しています。本サービスの提供を通じて海事産業の生産性向上に貢献していくとともに、外航船へのサービス展開や、船舶燃料の受発注管理を核とした付随サービスの開発・提供にも取り組んでいきます。

なお、本サービスは、IT技術やビッグデータを活用して安全性や効率性を高めた船舶(先進船舶)の導入促進を目的に国土交通省が設けた「先進船舶導入等計画」に本日認定されました。

※暗号技術により、取引履歴を過去から1本の鎖のようにつなげ、正確な取引履歴を維持する技術。情報を特定のサーバーで集中管理せず、ネットワーク上で繋がるユーザー端末同士で分散させて共有・管理することで、電子情報の改ざんやサーバーダウンによる破損や損失を防止できる。

サービス概要

サービス名称
BunkerNote(バンカーノート)
ービス内容
船舶燃料・舶用潤滑油・船用品の受発注、納品実績、請求情報の一元管理
推奨環境
納品実績登録アプリ:iPad(iOS最新版)  Webブラウザ:Google Chrome最新版
価格
内航船社および
燃料サプライヤー向け
【有償版】 月額5万円
(全機能を利用可能。月間取引が50件を超える場合、別途1件500円の従量料金)
【無償版】 無料(納品実績管理機能のみ利用可能)
燃料配給船社向け 無料(別途iPadは必要紛失補償、付属品付レンタルプラン有)
提供開始日
2021年6月(予定)

サービスイメージ

<導入前>


<導入後>

戻る