当社社員の新型コロナウイルス感染について

豊田通商株式会社は、新型コロナウイルスの社内外への感染拡大抑止と、社員の安全と健康の確保を最優先に対策を講じておりますが、当社社員1名が、新型コロナウイルス感染検査(PCR検査)の結果、陽性であることが本日、確認されました。

当該社員は、現在入院の上、治療を受けており、今後も所管保健所や医療機関の指導のもと療養を行う予定です。

豊田通商グループは、全社員に対して手洗い・うがいの徹底、在宅勤務や時差出勤の推進、各拠点への出張自粛、健康状態をチェックし、37.5℃以上の熱がある場合の出社禁止など、感染拡大の防止に努めております。また今後も、政府・各自治体等の方針に合わせ、必要な対応を実施して参ります。

関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

戻る