サウジアラビアで日野自動車のトラック販売代理店を設立
~日本企業初、同国でのトラック販売代理店事業への参入~

豊田通商株式会社(以下、豊田通商)は、サウジアラビアの財閥グループであるジャムジムグループと共同で、日野自動車株式会社(以下、日野)のトラック販売代理店「Tsusho Jamjoom Trading Company(以下、TJT社)」を設立し、2019年10月から本格的に営業を開始しました。日系企業としてのサウジアラビアにおけるトラック販売代理店事業参入は初めてです。

中東を代表する産油国であるサウジアラビアは、経済・社会改革構想「ビジョン2030」を掲げ、脱・石油依存と産業の多角化を進めています。トラックの需要も堅調に推移しており、現在の同国における商用車販売市場は中東全体の50%を占めています。今後も、建設投資の増加や、産業の多角化により生まれる新産業を支える物流インフラとして、トラックの継続的な需要拡大が期待されています。

豊田通商は1972年から、日野の販売代理店であったジャムジムグループをパートナーに選定し、日野のトラック車両のサウジアラビア向け輸出を手掛けてきました。このたび新設する販売代理店では、ジャムジムグループの現地販売ネットワークと、豊田通商が自動車事業で培ってきたアフターサービス事業のノウハウを組み合わせ、販売だけでなく、車両の点検・修理、部品供給など、商用車のトータルサポートの強化を進めていきます。

今後の成長が期待されるサウジアラビアにおいて、品質・耐久性・信頼性に優れた日野のトラック車両供給に加えて、現地での雇用創出、技術者の人材育成などを通じて、同国のさらなる発展に寄与することを目指します。

TJT社概要

会社名
Tsusho Jamjoom Trading Company
ツウショウ・ジャムジム・トレーディング・カンパニー)

新社屋完成予想図<ジッダ本店>
本社所在地
サウジアラビア、ジッダ市
設立時期
20197月
開業時期
201910月
代表者
森 努 (もり つとむ)
資本金
42百万サウジリアル 12億円)
新社屋完成予想図<ダンマン支店>
出資比率

豊田通商 51%
ジャムジムグループ 49%

従業員数 150名(開業時)
事業概要
サウジアラビアにおける日野自動車の販売代理店およびアフターサービス事業

戻る