特別損失(関係会社株式及び関係会社出資金評価損)の計上に関するお知らせ

当社は、平成29年3月期決算において、特別損失(関係会社株式及び関係会社出資金評価損)を計上しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.特別損失(関係会社株式及び関係会社出資金評価損)の内容
当社が保有する関係会社株式及び関係会社出資金のうち、カナダ及び豪州においてガス開発・生産事業を営む連結子会社に対する関係会社株式等につき、簿価に比べて時価が著しく下落し、その回復可能性が認められないことから、関係会社株式及び関係会社出資金評価損として237億円を特別損失に計上しました。

2.今後の見通し
今般計上する評価損は関係会社に対する投資にかかるものであり、また連結決算上は前期に経理処理を実施済みであるため、平成29年3月期の当社連結決算業績に与える影響はありません。

適時開示資料はこちら[PDF形式:124.4 KB]

戻る