仏CFAO社と共同でカメルーンでのマキタ製電動工具代理店事業を開始
~豊田通商グループが日本ブランドの中央アフリカ進出をサポート~

豊田通商株式会社(以下、豊田通商)は、電動工具製造販売の株式会社マキタの海外現地法人であるMakita Africa s.a.r.l.a.u.(マキタアフリカ)とカメルーンでのマキタ製品の総代理店契約を締結し、豊田通商が97.4%出資をしているCFAOの子会社であるCFAO Equipment Cameroon社とともに、マキタ製品の総代理店事業を開始いたしました。

本事業では、マキタ製品および部品のシッパー業務を豊田通商が行い、市場開拓・販売をCFAO Equipment Cameroon社が担うことで、マキタのアフリカでの事業拡大をサポートします。これに伴い、現地時間2015年6月11日(日本時間6月12日)にカメルーン最大の都市ドゥアラ市にて、ショールームおよびサービスセンターの開業式を行い、サービスを開始いたしました。

現在、カメルーンの電動工具市場は欧州メーカーが主流です。年率GDP5%を超えるカメルーンの経済成長に伴い、電動工具市場も拡大が見込まれることから、アフターサービスを含めた製品販売を開始するものです。同国の市場に合わせた製品ラインナップ展開、サービスセンター設置により、故障してもユーザーが安心してマキタ製品を使えるサービス環境の整備、ブランドイメージの確立、シェアの拡大を図ります。

CFAOは中・西部アフリカに強固なネットワークを有しております。カメルーンへの市場参入を足がかりに、市場特徴を捉えた販売体制、サービス体制を確立し、アフリカでのマキタ製品の販売拡大を目指してまいります。

ショールーム
開所式の様子
参考資料

■Makita Africa s.a.r.l.a.u. 会社概要

本社所在地 Lot 120, Port Logistique Tanger Med Ksar Lmajaz,
Lanjra, Wilaya Tanger-Tetwan Kingdom of Morocco
モロッコ王国 タンジェ市
代表者 後藤信雄
設立 2008年12月4日
資本金 488万モロッコ・ディルハム(約6千万円)
株主構成 マキタグループ 100%出資
従業員数 18名
事業内容 電動工具、園芸用機器等の製品・部品販売およびアフターサービス


■豊田通商株式会社 会社概要

本社所在地 名古屋市中村区名駅4-9-8
代表者 取締役社長 加留部淳
設立 1948年7月1日
資本金 649億3千6百万円
売上高 連結 86,634億円(2015年3月期)
従業員数 単体 3,717名、連結 53,241名  (2015年3月末現在)
事業内容 各種物品の国内取引、輸出入取引、外国間取引、各種保険代理業務等


■CFAO Equipment Cameroon 会社概要

本社所在地 Boulevard du Général Leclerc - BP 4080 Douala
カメルーン共和国 ドゥアラ市
代表者 Emmanuel Ugolini
設立 1994年
従業員数 180 名 (2014年3月末現在)

戻る