豊田通商株式会社 CSRレポート2011 36/48

豊田通商株式会社 CSRレポート2011
36/48

環境マネジメントシステムの有効性や運用状況を検証するために、内部監査を実施しています。2010年度は、豊田通商95部署とグループ会社66社を対象に監査しました。2010年度の重点項目としたのは、「地球環境連絡会」で環境管理統括者の指示事項として報告された、CO2削減計画の進捗管理・目標達成状況、リスク管理・法令順守体制、環境ビジネスへの取り組み状況と、過去の指摘事項の他部署への展開状況でした。監査の結果、いずれも大きな問題点はありませんでした。 また、外部審査機関によるISOの第三者監査(更新審査)については、2010年度は、豊田通商81部署とグループ会社56社を対象に実施しました。マネジメントシステムの一体化、目標管理、環境法令順守(コンプライアンス)を重点項目として審査した結果、すべて適切に管理運営されており、環境マネジメントシステムが適切に運用されていることを確認いただきました。CO2排出量削減計画やリスク管理・法令順守体制など3項目を重点的に監査しました。内部監査・第三者監査 内部監査員の養成を目的として、「ISOセミナー」を毎年開催しています。2010年度は、従来の名古屋本社・東京本社に加え、大阪支社でも実施。豊田通商126名、グループ会社254名、計380名が参加し、1)ISO活動スケジュール、2)環境関連法令改正、3)運用管理、4)法令順守状況評価、5)投融資案件環境対応事前協議などについて研修を受けました。 また、国内グループ会社の内部監査員とISO事務局の担当者を対象に、「内部監査員セミナー」を年2回実施し、内部監査の水準向上を図っています。2010年度は、「ISO14001内部監査計画及び内部監査チェックシート」「内部監査における着眼点及び是正処置の評価等」をテーマに開催し、156名が参加しました。内部監査員候補者380名を対象に研修を実施しました。環境マネジメント人材の育成内部監査(2010年度)豊田通商(単体)グループ会社95部署66社ISOセミナー(2010年度)豊田通商(単体)計126名グループ会社254名380名内部監査員セミナー(2010年度)計名古屋東京大阪計2010年4-5月60名35名14名109名2011年3月38名-9名47名98名35名23名156名内部監査ISOセミナー(大阪)第三者監査(2010年度)豊田通商(単体)グループ会社81部署56社環境活動の年間スケジュール2010年4月5月6月7月8月9月10月11月12月2011年1月2月3月環境への取り組み内部監査員セミナー環境月間活動ポスターを配布・掲示。生物多様性に関するセミナーを実施第三者監査地球環境連絡会環境管理統括者指示事項への対応を報告異常・苦情・ヒヤリゼロを徹底指示ウォームビズ 室温を22度に設定。名古屋本社エレベーターで協力呼びかけ内部監査員セミナーISOセミナーライトダウン・キャンペーン名古屋本社にて実施内部監査クールビズ 室温を28度に設定。名古屋本社エレベーターで協力呼びかけ35

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です