国内初!建設機械のシェアリング事業を開始
~「はたらく機械に、はたらく機会を」建設機械シェアリングサイト"Jukies"オープン~

豊田通商株式会社(以下、豊田通商)は、建設機械のシェアリングサービス「Jukies(ジューキーズ)」を2017年7月より開始いたしました。本サービスは普段使用されていない建設機械の賃借を支援することで、貸し手の遊休資産の有効活用および借り手の建設機械購入・維持費用削減に貢献します。

1. 概要

Jukiesは専用ウェブサイト(https://jukies.net/)に、遊休状態にある建設機械や建設資材・工具類など*1の所有者(貸し手)がサイトに貸し出したい機械を登録。一時的に建設機械を使用したいユーザー(借り手)に有料で貸し出し出来るサービスです。借りたい機械の検索だけでなく、所在地やレンタル期間での検索が可能です。また、貸出中の事故・破損・盗難等の補償サポートも整っており、法人・個人のどなたでも安心してご利用いただけるサービスです。

<建機シェアリング概念図>

*1 シェアリング対象品油圧ショベル、ブルドーザー、発電機、農機、フォークリフト、電気工具など

2. 本サービスの主なメリット

1) 本サービスはウェブ上でのレンタル契約および支払い(クレジット・銀行振り込み)が可能です。
2) Jukiesに登録された機械には、法人・個人関係なく使用中の破損・事故の補償がつきます。*2
3) 貸し手は遊休機械を貸し出すことで、レンタル料(収入)を得ることができます。
4) 借り手は一時的に使用したい機械を購入せずに借りることで、購入費用を削減。
5) ユーザー登録には身分証明書の提示、所有者登録には当社との面談を必須要件としておりますので、貸し手、借り手の皆様に安心してご利用いただけます。

*2 機械の種類、用途によっては補償を受けられない場合があります。

3. 従来のレンタル事業との違い

従来の建設機械レンタル事業は、レンタル会社(法人)が保有している建設機械を法人・個人向けに貸し出しをしますが、本シェアリングサービスでは、法人・個人双方が貸し手、借り手になります。そのため、建設機械だけでなく家庭用の小型機械などのラインナップの充実が見込めます。また、レンタル料金が貸し手により自由に設定できるため、ユーザーの予算、使用期間、使用場所にあった建設機械をレンタルすることができます。

4. 今後の取り組み

今年度は、建設機械台数が国内で最も多い関東地域での登録数・利用者数増加に注力し、随時サービスエリアを拡大していく予定です。

Jukies
ウェブサイト:  https://jukies.net/
Facebook :   https://www.facebook.com/Jukies.ttc/

戻る