社長メッセージ

株主の皆様へ

取締役社長 加留部 淳

拝啓 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

第96期(平成28年4月1日から平成29年3月31日まで)の豊田通商グループの業績につきましては、売上高は7兆9,196億円、営業利益は1,466億円となりました。また親会社株主に帰属する当期純利益は1,025億円となり、過去最高益を更新いたしました。

配当に関しましては、期末配当金は1株につき39円とすることを第96回定時株主総会でご承認いただきました。これにより、当事業年度の1株当たりの配当金は、中間配当金31円と合わせ、年間では70円となり、前事業年度の配当金に比べ8円の増配となります。

当社は人・社会・地球との共存共栄をはかり、豊かな社会づくりに貢献する価値創造企業を目指しています。「グローバル行動倫理規範」に則り、ビジネスを通じた社会的課題の解決への取り組みを進め、持続的成長に向けてイノベーションを起こし、社会とともに成長してまいります。

当社グループをご理解いただき、ご支援くださっている株主の皆様に心より感謝申しあげますとともに、今後とも変わらぬご支援を賜わりますようお願い申しあげます。

敬具
平成29年6月

取締役社長
加留部 淳