豊田通商 CSR Report 2013
27/48

内部監査・第三者監査実績(2012年度)豊田通商(単体)グループ会社内部監査第三者監査101部署76部署56社56社セミナー開催実績(2012年度)豊田通商(単体)グループ会社名古屋(2回)東京大阪計名古屋計97名38名14名2名94名25名10名16名ISOセミナーISO14001内部監査員養成講座278名18名います。また、法令・条例に抵触しない自主基準値超過や敷地内における小さな環境ヒヤリについても、同様の処置をとっています。 2012年度は、法令に抵触する環境事故の発生件数はゼロでした。発生した環境事故については「地球環境連絡会」や社内イントラネットで、他部署やグループ会社に事例を報告するなど水平展開を図り、緊急事態の未然防止に努めています。環境マネジメントシステムの構築 豊田通商では、環境保全活動の推進と、環境リスクの予防、および発生したリスクの低減にグローバルに取り組むために、環境連結経営の共通ツールとして、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証取得を国内外のグループ会社で推進しています。 2012年度は、国内1社が新たに認証を取得し、2013年3月末現在の取得社数は、国内62社、海外155社となりました。国内外のグループ会社でISO14001認証の取得を推進しています。内部監査・第三者監査 環境マネジメントシステムの有効性や運用状況を検証するために、内部監査と外部審査機関によるISO14001第三者監査を実施しています。 2012年度内部監査では、「環境リスク評価」の結果を積極的に活用し、法令管理手順・遵守評価および緊急時の対応について、特に重点的に監査しました。 また、2012年度ISO14001第三者監査は認証更新審査として、環境マネジメントシステムの継続的改善、サプライチェーン全体における環境管理、最悪事態を想定した環境リスク管理の徹底を重点的に監査しました。 いずれの監査でも重大な問題点はありませんでした。 なお、ISO14001認証については、外部審査機関により向こう3年間の有効期間更新の承認をいただきました。内部監査、第三者監査で環境マネジメントシステムを検証しています。環境マネジメント人材の育成 環境マネジメントを推進する人材の養成を目的として、「ISOセミナー」を毎年開催しています。2012年度は、ISO役職者(正・副環境リーダー、主管部担当、ISO事務局)向けセミナーを開催しました。名古屋本社・東京本社他で合計278名が参加。環境マネジメントシステム、環境リスク評価、環境事故再発防止対策、油漏れ事故撲滅活動などについて研修しました。 また、国内グループ会社の内部監査員を対象に、外部講師を招いて「ISO14001内部監査員養成講座」を実施しています。2012年度は、グループ会社から18名が参加。2013年度は、4月に名古屋および東京で実施しました。今後も継続的にセミナーを開催し、内部監査員の水準向上を図っていきます。「ISOセミナー」「ISO14001内部監査員養成講座」を実施しています。環境活動の年間スケジュール2012年4月5月6月7月8月9月10月11月12月2月2013年1月3月地球環境連絡会内部監査員セミナー環境月間新入社員向け環境基礎教育新任ISO役職者向けセミナーISO事務局向けセミナーISOセミナー全社会議内部監査第三者監査社内啓発クールビズ(室温28度)ウォームビズ(室温22度)環境推進連絡会26

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です