豊田通商株式会社 CSRレポート2012
14/48

〈自動車本部の南太平洋地域における事業展開〉南太平洋・パプアニューギニアで地域に根ざした事業を展開自動車本部新車販売中古車販売レンタカー事業アフターサービスバヌアツソロモン諸島フィジートンガオーストラリア7ヵ国・地域で事業を展開米領サモアサモアパプアニューギニア豊田通商は、南太平洋全域でトヨタ車の販売を担当、うちパプアニューギニアをはじめとする7ヵ国・地域では、輸入・販売店事業を直接展開しています。現地社会の一員である企業市民として地域に根ざしながら、新車・中古車販売、レンタカー事業を通して、地域の発展に貢献しています。13

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です