豊田通商株式会社 CSRレポート2011
39/48

豊田通商では、一般の社員に向けても、環境に対する意識を高めるための取り組みを進めています。イントラネット上には、ISO14001や環境社会検定試験(エコ検定)について学べるe-ラーニング講座を、2009年度から開設しています。 また、トヨタグループ共同の環境活動である、「オールトヨタ生産環境会議・生産環境連絡会」のメンバーとして、毎年6月に実施される「オールトヨタ地球環境月間」キャンペーンなどに取り組んでいe-ラーニングや環境月間キャンペーンを通じて社員の環境に対する関心を喚起しています。社員の意識向上社員の環境問題に対する意識・関心を高めるために、さまざまな取り組みを進めています。環境教育・啓発活動e-ラーニング受講者数2010ISO14001基礎編・応用編エコ検定(Part1~17)・生物多様性20092,050名6,490名3,030名8,880名豊田通商の環境ビジネス資源リサイクル再生可能エネルギー新エネルギー新素材家畜排泄物処理鉄、アルミ、貴金属、古紙、木材のリサイクル風力・太陽光発電システムの販売バイオディーゼル燃料事業植物由来ポリエチレンの販売家畜排泄物の堆肥化促進システムの販売ます。2010年度は、日経BP環境経営フォーラムの藤田香氏を講師に招いての環境セミナーや、水と大企業の関わりを題材とした映画「ブルー・ゴールド~狙われた水の真実」の上映会などを実施しました。 豊田通商は、長年にわたって多くの実績がある鉄やアルミのリサイクル事業をはじめとして、循環型社会の構築に貢献するさまざまな事業を展開しています。また、温暖化防止に向けて風力発電や太陽光発電システムの普及にも取り組んでいます。資源循環や地球温暖化防止に貢献するビジネスを展開しています。事業を通じた環境問題の解決事業を通じて、企業理念に掲げた「人・社会・地球との共存共栄」の実現に取り組んでいます。環境ビジネス豊田通商の資源適正循環サポート機能豊田通商 資源適正循環サポート機能生産工程/市中製品/処分原価低減見える化管理適正管理資源価値最大化再原材料化鉄スクラップ非鉄金属希少・貴金属廃プラスチック古紙廃油 等汚泥機密文書 等廃車廃機械 等廃店舗廃ビル 等各地域 提携先企業群廃車・ASR処理[豊田メタル(株)]古紙回収・加工[豊通紙パルプ建材(株)]廃棄物中間処理・再生[豊田ケミカルエンジニアリング(株)]貴金属回収[豊通リサイクル(株)]アルミ溶湯加工[豊通スメルティング・テクノロジー(株)]鉄スクラップ加工[グリーン・メタルズ(株)]工程排出物使用済み廃棄物解体廃棄物使用済み製品金属非金属その他廃棄物循環型社会を構築し、持続可能なモノづくりをサポート●入札管理●資産管理●機密管理[豊田通商][豊通マテリアル(株)](年度)38

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です