社会貢献

「人・社会・地球との共存共栄」を掲げた企業理念にもとづいて、環境(地球)・福祉(社会)・教育(人)の3つを重点テーマに活動を推進しています。

社会貢献活動基本方針

豊田通商は『良き企業市民』として『人・社会・地球との共存共栄』を目指し、グローバルな社会貢献活動を通して、『豊かな社会づくり』に貢献します。

活動方針

3つの重点テーマ
3つの重点テーマ

豊田通商は企業理念に照らして、人(教育)・地球(環境)・社会(福祉)を重点テーマとして位置付け、豊かな社会づくり実現に貢献し得るグローバルな社会貢献活動に積極的に取り組みます。また具体的な活動においては『企業による・役職員による・事業活動による』3つのアプローチをバランス良く選択し、実質的で効果的な活動を推進します。さらに役職員一人ひとりの社会貢献活動を推進・支援するとともに、企業という単位でこそ取り組める自主的な活動を推進することで企業の社会的責任に応え、『豊かな社会づくり』の実現を目指します。

2016年度の社会貢献活動実績

分野 活動内容
環境 ※1藤前干潟での清掃活動参加
※1大阪マラソンに向けての清掃活動参加
※1八王子市「上川の里 再生プロジェクト」活動参加
※1東山植物園「花いっぱいプロジェクト」参加
※1千葉県九十九里浜の海岸林再生プロジェクト参加
※1マイ箸づくり
※1堺市共生の森 草刈り活動参加
福祉 TABLE FOR TWOプログラムを継続実施※2
※1日本介助犬協会を支援
障がい者支援社内物品販売会開催
※1大阪、名古屋、東京、富山マラソンにボランティア参加
※1名古屋シティハンディマラソンにボランティア参加
※1車椅子ツインバスケットボール刈谷大会に協賛・運営ボランティア参加
※1多治見ワインフェスタにボランティア参加
※1シューキーパー作り
※1オールトヨタビッグホリデー「社会貢献ふれあいプラザ」に参加
児童福祉施設の子どもたちをB.Leagueに招待
教育 「豊田通商留学生奨学金」により、日本で学ぶ外国人留学生を支援
※1「絵本を届ける運動」を開催
※1「積み木を被災地の子どもたちに届ける活動」を開催
※1豊田市新盛 里山学校参加
「トビタテ!留学JAPAN」日本代表プロジェクトを支援
豊通ファイティングイーグルス名古屋によるバスケットボール教室で地域交流
東日本大震災復興支援 ※1東北被災地復興支援ボランティア参加
東北被災地復興支援 社内物品販売会
  1. ※1豊通グループ社員に呼びかけたボランティア。家族も含め約880名が参加しました。
  2. ※2開発途上国の栄養不足と、先進国の肥満等の「食の不均衡」を同時に解決するために設立されたのが、NPO法人・TABLE FOR TWO(TFT)。開発途上国での学校給食の配布と、先進国での健康的な食事の普及促進を行っています。