バリューチェーン

豊田通商は資材や製品・商品を単に供給するだけでなく、関連会社との連携や事業投資を通じて、原材料となる資源開発から、効率的な供給体制の企画立案・構築、廃棄物の再利用やリサイクルまで、従来の商社の枠にとらわれない幅広い領域で機能を発揮し、独自の付加価値を提供しています。こうした川上から川下まで結びついた価値の連鎖をバリューチェーンと呼びます。
また、当社はTPS(トヨタ生産方式)をベースとした原価低減・改善機能を持つ組織を有し、物流・生産・業務プロセスにおける総合的改善活動を当社の事業拠点のみならず、様々なパートナーやお客さまにも展開しています。